9月28日(金)、早緑祭文化の部を実施しました。午前中は合唱コンクールを行いました。1年生から3年生までが順番に学級で選んだ曲を歌いました。何度も練習する中で、仲間とともにつくり上げた曲です。どの学級も思いのこもった演奏となりました。講評では、校長が、賞をとるよりも思いを込めることの方が難しいと述べ、本番に至るまでの各学級の努力を称えました。午後からは、吹奏楽部の演奏、少年の主張、英語スピーチ、広島研修の報告が行われました。見ている人が感動する圧巻の演奏、引き込まれる語りなど、それぞれ豊かな表現力が披露され、北中生の表現力が確かに育っていることが実感できました。参観していただいた保護者の皆様、御来賓の皆様、地域の皆様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:行事