312日(火)の午後、生徒会退会式を行いました。開式の言葉にあった「生徒がつくる卒業式」という言葉のとおり、1・2年生手作りの心のこもった式となりました。体育館後方に飾られた大きなメッセージ、学級や学年で何度も練習した呼び掛け、思い出映像、ビデオレター、栄光の架け橋の合唱、応援団による盛大な応援。1・2年生が一生懸命練習し築き上げた出し物は、3年生に感謝の気持ちを伝えるものとなっていました。また、3年生からも「桜」の合唱が贈られ、「未来と自分は変えられる」との激励のメッセージがありました。3年生は、去り行く先輩として1・2年生に挑戦し自分を高めていくことの大切さを伝えていました。北中生全員で作り上げた雰囲気は、温かく、気持ちが前を向くものでした。感動のある素晴らしい退会式となりました

カテゴリ:行事