5月8日(水)に、「こどもの読書週間」の取組として、学級担任による読み聞かせを行いました。各担任は絵本や短編の物語など思いのこもった1冊を読み、生徒はじっと聴き入っていました。中には電子黒板を利用した読み聞かせもありました。毎日読書をすることは子供にとって大変有意義です。これからも読書活動に力を入れていきたいと思います。

               

 

 

カテゴリ:お知らせ