7月14日(水)に令和3年度後期生徒会選挙が行われました。「なぜ、生徒会本部役員に立候補したのか」「北中をよりよい学校にしていくためにどうすべきか」など、立候補者一人一人が、思いを込めた熱い演説をすることができました。これからの北中学校が楽しみになる選挙となりました。

感想

・立候補者の演説を聞いて、北中をどのように良くしていくか、具体的にしっかり述べていたので、私も任せっきりにしないで、協力していきたいと思いました。

・立候補者の演説を聞いて、みんな力強く説得力のある話で、当選したらきっと素晴らしい活動をしてくれるだろうなと感じ、応援したくなりました。

・立候補した人たちが、この先どのように北中をより良くしようとしているのかが演説から伝わってきました。僕も、その目標に向かって北中の一員として、協力していきたいです。

・未来の北中のことを考えて演説していて、今の北中に必要なことを考えていてすごく伝わってきました。僕も、その目標に向かって頑張っていきたいと思いました。

カテゴリ:お知らせ